スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

男性カサンドラの方歓迎します!

2016/09/14 21:57 

ここのところ、発達障害(かもしれない)のパートナーを持ち
お悩みになっている男性からのお問い合わせが増えています。



既に、フルリールカフェにご参加されている男性の方々もいらっしゃいます。



対応に苦慮している・・・
周囲から理解されにくい・・・
語れる仲間がいない・・・
女性も男性も抱える悩みは同じ。



フルリール大人カフェは男性のご参加大歓迎です。
お気軽にご参加くださいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

感謝!満員御礼☆そして・・・スタッフ自慢

2016/04/29 16:31 

5月1日に開催される第5回フルリールカレッジ
「大人の発達障害の診断方法とその関わり方」



お陰様で満員御礼となりました。



情報拡散にご協力くださった皆さま
本当にありがとうございます。



さて、今回のカレッジのチラシ
スタッフのおひとりにデザインしていただきました。



素敵でしょう?



「フルリール」のスタッフは
皆さん、無償ボランティアです。
もちろん、今回のデザイン制作も。



お仕事をお持ちの方ですので、夜なべしてデザインしてくださったようです。
その気持ちが嬉しい。
私がお渡しした文字原稿の誤字脱字までチェックしてくださる。
とてもありがたい。



「フルリール」には素敵な仲間たちが集っています。



フルリールにご参加された方が
ありのままの笑顔を花開かせることを願って
スタッフ一同、そっと力を合せているのです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村




テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

スタッフと私の関係は・・・

2016/03/29 00:55 

私を助けてくださっているフルリールのスタッフは現在7名。
皆さん無償ボランティアです。



そのうち、カフェ・カレッジなどへの申し込みメール受付業務担当は3名。
こまちさん、かおりん2さん、T2Oさん。


3人が分担しながら作業を行っています。



以前は私がひとりで行っていましたが、カフェの回数も増え、対応が難しくなってきたところにお手伝いのお申し出があり、ありがたくお願いをした次第です。



皆さん、小さなお子さんのママでありパパです。
主に、お子さんを寝かしつけたあとの時間をフルリールにために費やしてくださっているようです。
子育てや家事で疲れているでしょうに、とてもありがたいことです。



さらに皆さん、気が利きますし、事務能力が高いのです!
個人情報守秘義務の点もしっかり認識されている。
とても心強く感じています。



そうは言っても、3月下旬からは第5回カレッジの受付も始まり、通常より負担をかけていることが気がかりです。
ありがとうございます。



自分ひとりでできることには限りがある。
支えがあるからこそ活動を継続できる。
私とスタッフは縦の関係ではなく、横の関係でつながってフルリールを運営しているのです。

お知らせ

事務局アドレス
fleurir.since2014@gmail.com
に皆様がお送りくださるカフェ・カレッジなどのお申し込みメールはスタッフが読み、返信しています。
お申し込みメールに個人的なご事情などが記載されている場合や真行結子(モモ)あてのメールが届いた場合は
スタッフから私のアドレス
fleurir.kanagawa@gmail.com
に転送されてきます。

アドレスが2種類ありわかりにくいことと思いますが
下記のように使い分けていただけると助かります。

◆カフェ・カレッジなどのお申し込みは
fleurir.since2014@gmail.com
◆真行結子あてお問合せ等は
fleurir.kanagawa@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

横浜ビジネスウーマンフェスタ2015に出展!ネットワーク広がる

2015/11/12 23:00 

11月7日土曜日
「横浜ウーマンビジネスフェスタ2015・よこはまマルシェ」にブース出展しました。
http://www.network-wobizfesta.yokohama/event/marche
目的は「フルリール」のPRと「カサンドラ症候群」の認知度を高めるため。



テーマカラーは発達障害啓発のイメージカラーの青に。
ブース内を青い布で被い装飾はアレンジブーケのみ。
シンプルに品良くまとめてみました。
IMG_7211.jpg
フェスタの運営者からは
「他のブースとは一味違う!」
と、お褒めの言葉をいただきました!



当日はブース前で「フルリール」のチラシを配布。
ブース奥にはカーテンで仕切った相談コーナーを設置。



チラシを手にし関心を持たれた方々がブースに立ち寄られたり、
事前にビジネスフェスタのサイトをご覧になりフルリール目的にお越しくださった方々もいらっしゃいました。
皆さん、ほぼカサンドラ当事者以外の方々。
他のブース出展者様とも情報交換。
今まで接触の少なかった「層」の方々との交わりが。



真行結子のカウンセリングをお受けにいらした方々もいらっしゃいました。
今回は出展記念にて料金は無料といたしました。



途中、手作りクッキーの差し入れが会員の方から・・・。
うれしい!
その方は、フルリール仙台カフェのチラシを作成してくださった会員さま。



準備段階からのお手伝い
そして
朝早くからのブース設営やチラシ配布をお手伝いくださった皆さん
本当にありがとうございました。



共に盛り上げたこの一体感が嬉しい。
私ひとりでは成し遂げられなかった。



後片付け終了後は恒例?の打ち上げ!
美味しいケーキを頂きながら
「フルリール」について
それぞれのことについて語り合いました。



「仲間っていいな」・・・
こころの奥でしみじみと優しさと心強さをかみしめた素敵な一日でした。



「フルリール」ではスタッフとは別に
このような形で単発でお手伝いいただくサポーター制度もございます。
(スタッフ同様無償ボランティアとなります)



あたたかい思いの集まった手づくりの会
それが「フルリール」
皆さん、この輪にいつでもお越しくださいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

花火大会を観に行かなかった

2015/08/08 01:00 

横浜市民にとって
夏の風物詩である神奈川新聞社の花火大会



子どもたちが幼い頃から
毎年必ず観にいっていました。
家族やら親戚やら友人らと。



夏が好き。
打ち上げ花火も大好き。
お酒や食べものを持参しての宴もとても好き。



しかし今年は
観にいきませんでした。



というのも
今取り組むべき最優先のものがあるのです。



それが
「フルリールかながわ」の活動です。



昨年、第1回フルリールカフェを開催したのは9月18日。
それから一年たたぬうちに
活動の種類も回数も大幅に増えました。



皆さんのニーズに応えたい!
その思いで楽しく邁進してきた結果であるとも思います。



私はフルタイムで働いており
フルリールの活動時間を創意工夫で紡ぎだしております。
そうはいっても限界を感じていました。



そんな時、ありがたいことに
私以外の活動の担い手(ママカフェスタッフ)という仲間を得ることができました。
6月のことです。



そのほかの場面でも
支えてくださるスタッフに恵まれました。



私ひとりが旗を振るのではなく
仲間と共に、の活動は私の願うところでした。
夢は実現するのですね。



更に9月からは新たなスタッフの力を借り新規事業を始めます。
◆フルリールグレイスカフェ◆
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-77.html



無償ボランティアでお力を貸してくださる皆さん
本当にありがとうございます。
私一人の力は微力です。



だからこそ
私は代表として私がせねばならぬことに取り組む所存です!



大好きな花火大会よりも
もっともっと
心がキラキラに輝くものを見つけた。

515c1798e675d5a3662f0de0b73fe5eb_m.jpg

「フルリールかながわ」
というきらめく花火を
夏の夜空に感じている私です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。