「カサンドラ」のための「死と生のワークショップ」開催しました!

2017/12/20 20:00 

12月10日(日)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム4回目
「発達障害のパートナーを持つ私がたいせつなものを感じるワークショップ」
~死を疑似体験していただくことで本当の大切な物を感じる~
「死と生のワークショップ」
開催しました。
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

IMG_1976.jpg

ワークショップにご参加された方の声から

◆自分にとってたいせつなものを考えていたら、普段は夫のことで頭がいっぱいになって、他に目を向けられていないということに気がつくことができました。
今日はまっすぐ帰らずに、自分を甘やかして帰ろうと思います!

◆夫との生活に満たされず、心の声に耳を澄ます生活を心がけてきたので、方向性は間違っていなかったのが確認できました。

◆今の自分にとって大切なものを考える時間が持てて良かった。
結果は予想通りでしたし、その結果を出す過程に今までに自分がしてきたことの裏打ちがあることがわかって良かった。
厳しい現実をどうするか今一度考えなおしてみたいと思いました。

◆ひとつずつ手放して行くときの自分の感情と向き合う作業は決断と勇気がいりました。
私の「生きてきた証し」を手放して行く作業は、逆に死に向かいながらも、私の魂が生きてゆくのかな…と感じました。
アスぺ的夫から本当に心から大切にされていることをあらためて感じ、私は夫をもっと大切に想おう!と思いました。
日頃の感謝を改めて感じさせていただきました。

◆始める前はなんだか怖くなってしまい緊張していたのですが、始めてみると怖いものではなく自分を見つめる良い機会になりました。

◆自分にとって大切なものは何かはわかっていましたが、それを守るためには、大切ではないと思っていた夫が必要なことに気づかされました。
でも、それは自分が夫の代わりになれれば大丈夫なのか?大切だと思っている子どもは私のことを大切に思ってくれているのだろうか?
他人の感想もたくさん聞くことができて自分の気持ちを整理するのに役に立ちそうです。
今後も色々なワークショップに参加したい。

◆大切な人の中で、フルリールの会員の方々がいつまでも残りました。
理想的な死のイメージ体験ができました。感謝の念も湧きました。
あらためて丁寧な生活を心がけようと思いました。

◆意外なことに気づけて良い体験になりました。ありがとうございました。

◆一番大切なもの=「娘」を支えていく存在として夫を位置付ければ良いという考えがはっきりしてきました。
大切な活動や物についても、日頃あまり意識できてなかったけれど、優先順位がつけられて、今後の生活の上でも整理がついていく気がしました。

◆大切なものが見えたので、これを大切にしながら生きていきます。
ありがとうございました。



ご自身のほんとうに「たいせつ」なものを「たいせつ」にして生きる
それが幸せであるのだと私は思います。



皆さまの
今これからの幸せな「生」
を願っております。



ご参加、ありがとうございました。



カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム第5回
1/28発達障害を持つ人とカサンドラがともに幸せになるワークショップ
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-174.html


スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

「カサンドラ」のためのココロの整理講座開催しました!

2017/11/21 00:49 

11月18日(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム4回目
「発達障害のパートナーを持つ人が幸せになるココロの整理講座」
開催しました。

11月18日_171119_0003

今回の講座開催にあたっては
「私はどうしたいのか?」
「私は今何をしたらよいのか?」
と、答えを見いだせないカサンドラの皆さんに
モヤモヤとした心の「整理のためのヒント」をお伝えし
おひとりおひとりが、
幸せな人生の一歩を踏み出してくださったなら、との強い思いがありました。


私は、同じカサンドラ体験者として
皆さんの幸せを日々切に願っているのです。



お伝えする内容は
私自身のカサンドラ回復に大いに役立ち
また、カウンセリングの場でも取り入れている方法でもあります。



定員20名のところに約80名のお申し込みがありました。
皆さんにご参加頂きたかったのですが、
講座プログラムの関係上、
全ての方にご受講していただけなかったことを心苦しく感じております。



皆さまからの強いご要望がありましたため
12月16日、同プログラムで東京の会場にて追加開催いたします。



11月18日講座に参加された方の声から

◆真行さんのお話しは、愛があって、力強くて、解りやすい。しかも引き込まれてしまいます。
あっという間の時間でした。聞いて「なるほど」と帰るだけではなく一つ一つ実践していこうと思います。

◆簡潔、明瞭、わかりやすい。ワークや体験もありとても良かったです。話し方、間、声のボリューム調整も良かった。

◆私に必要なのはまさにコレでした。ゴールまではまだまだ遠く長いけれど道のりが見えたように思います。
「幸せであるゴール」や「やれること(小さなことからやる)がある」、すごく響きました。
アスペルガーや発達障害に対する知識は増えたけど、モヤモとした毎日でした。
心の整理をしないと私は進めないと思っていたのですごく役に立ちました。ありがとうございました。

◆想像していた内容と良い意味で違った。
ずっと「他人を変えることはできない。自分が変わる」ことを意識していたけれど、自分が変わる事を少々負担に思っていました。
今回、色々な「小さな方法」を提案してくださり、希望を持ち負担なく続けていけそうだと感じました。
実践的で有効なことを教えてくださり、ありがとうございました。

◆ワークなどをいくつか行えたのでリラックスできて良かった。
最後のワークでかなりディティールまで5年後の未来像の自分が浮かんできてびっくりしました。
今日のイメージは大事に自分の中にとどめておきたいです。

◆初めて自分と向き合う時間が取れたような気がします。
教えていただいたマインドフルネスなどを実践しながら自分軸で何をしたいのかを考えるくせをつけたいと思います。
自分が変わりたいので今日はそのきっかけを頂いたようで嬉しかったです。
ありがとうございました。

◆穏やかな語り口でとてもリラックスできました。
自分の目標を見つけることができました。ゴールに向けて頑張りたいと思いました。
自分を大切にします。

◆「姿勢を意識する」姿勢と心がつながっていることをとても実感しました。
「会いたい人に会う」「Iメッセージ」実践したいです。
「ありたい自分」をイメージできました。スモールステップでやってみようと思います。

◆ありがとうございました。新しい発見がありました。
同じ悩みを持つ方が集って、カサンドラを経験された先生のお話しを聴けて心強かったです。
みんな幸せになるといいな。



★真行結子講演及びフルリール企画情報

静岡県発達障害支援センター主催
12/4発達障害の配偶者を持つ方のための講演会

カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム第4回
12/10発達障害パートナーを持つ私が大切なものを感じるワークショップ
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム追加開催
12/16発達障害のパートナーを持つ人が幸せになるココロの整理講座
サイト掲載記事準備中

カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム第5回
1/28発達障害を持つ人とカサンドラがともに幸せになるワークショップ
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-174.html

フルリールに集い、ともに、あなたらしい幸せな人生を取り戻しませんか?

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

フルリールクラブ会員様限定企画「フルリールサロン」開催します!

2017/11/20 22:49 

満員御礼!
定員に達しました(11月21日)
 


フルリールの企画は色々



カフェでわかちあう。
カレッジで学ぶ。
レッスンで心を感じる。
ルームでさらに心を見つめる。



そして
日常の心曇ることから少し離れて
楽しむ時間
フルリールサロン



第1回目は
「シルバージュエリー教室」でした。
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-86.html



第2回目は
「彫仏ワークショップ」を開催します!!
※彫仏:写経のように「短時間で集中して」仏様を掘るアクティビティ



題して

新春彫り初め福を招く私の小さなお地蔵さま



新たな年が幸せであるように
誓いをこめて
真行結子と一緒に小さな仏像を彫りませんか?



あなたも、このようなかわいらしいお地蔵さまを彫れますよ!
↓↓




★★ポイント

★初めての方でもプロの彫仏師である講師がやさしくサポートしますのでご安心ください。
材料、道具類はすべてご用意しますので手ぶらで参加いただけます。

★彫るだけではありません。
会場である「なごみ庵」庵主(僧侶)による入仏(お地蔵さまに魂を宿らせる)式を行います。

★さらに!彫仏タイムのあとには新春フルリールカフェ(茶話会)!
お茶とお菓子とともに楽しくおしゃべりいたしましょう。



◆日時
平成30年1月6日(土)
13時~16時30分(受付12時45分)
※茶話会16時30分~17時30分

◆会場
倶生山なごみ庵
横浜市神奈川区平川町21-7
東急東横線「東白楽」駅 徒歩1分
http://753an.blog.so-net.ne.jp/2009-04-01-3

◆定員
フルリールクラブ会員 10名様限定
※ご入金をされた方から先着順

◆内容およびスケジュール

☆彫仏ワークショップ(13時5分~16時)
講師 仏師 山崎仁氏
※彫仏:写経のように「短時間で集中して」仏様を掘るアクティビティ

☆入仏式(16時~16時30分)
なごみ庵庵主(僧侶) 浦上哲也氏

☆新春カフェ(茶話会)(16時30分~17時30分)
ファシリテータ 真行結子(モモ)

◆参加費
4000円
※材料費、用具、茶話会費込
※ご入金後にキャンセルされても返金はいたしません。

◆お申し込みは下記フォームから
定員に達しました。キャンセル待ちお受けします。
fleurir.since2014@gmail.com

あたらしい年を
真行結子と仲間たちとの、あたたかい時間からスタートしませんか?


テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

「カサンドラ」のための法律講座開催しました!

2017/10/08 22:00 

10月7日(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム2回目
「発達障害のパートナーを持つ人が幸せになる法律講座」
開催しました。 

20171007フルリールカレッジ法律講座

講師は
NPO法人レイプクライシスセンターTSUBOMI設立に携わるなど、
性暴力被害者支援に取り組んでいる
宮下真理子弁護士



7年程前、私は犯罪被害者の方々への支援をしておりまして、
性暴力被害者への寄り添いの気持ちを持つ宮下弁護士と
仕事を通じ出会いました。



フルリールの活動を開始した3年前から
弁護士との連携は必須であると考えておりました。
しかし、弁護士なら誰でも良いかといえば、もちろん「ノー」 です。



信頼している宮下弁護士に
自分の体験を含め、カサンドラの状況をお伝えし、
カサンドラの状況を理解した上で
フルリールと連携し講座や法律相談を行っていただけないかお願いしたのです。
案の定、すぐに響いてくださいました!



私のカウンセリングのクライエント様で
宮下弁護士の法律相談を希望される方は
ご本人の了解のもとその方の状況を私から宮下弁護士にお伝えします。
つまり、同じお話しを私と弁護士に2回せずとも良いわけです。



限られた法律相談の時間を有効に使っていただきたい。
それが私の願いです。
フルリールが目指すのはハート(愛)のあるワンストップ支援!



さて、
宮下弁護士はフルリールカレッジ2回目の登壇です。
(前回は平成27年12月)



今回も、さばさばとした口調で
簡潔に、わかりやすく、
具体的な事例も織り交ぜての講義でした。



参加された方の声から

◆具体的に離婚に向けての心構えや方法、流れなどが聞けてイメージができて良かったです。

◆大変わかりやすかった。

◆具体的で良かった。

◆とても心が整理できる内容だった。

◆自分がこれから「どうしたいのか」を前向きに考えられる一歩になった。参加して良かった。

◆法律や弁護士等、普段身近に感じられない難しいテーマを、
一番関心が高かった事を
わかりやすいお話しの中で、自分の中の整理をつけて、
理解していくことができました。

◆法的な具体的な話が多かったので大変参考になりました。
今後のフルリールの講座も楽しみにしています。

◆先の見通し、心の準備、用意すべきものが良く分かった。
事例を通してのお話しが興味深かった。

◆質疑応答がとても参考になった。

◆たくさんのわかりやすい資料をいただき参考になった。

◆とても良かった。今後の企画にもまた参加したい。



★カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム3回目
11/18発達障害パートナーを持つ人が幸せになるココロの整理講座
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

★カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム4回目
12/10発達障害パートナーを持つ私が大切なものを感じるワークショップ
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

★カサンドラの癒しと笑顔の時間「フルリールカフェ」
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-170.html

フルリールに集い、ともに、あなたらしい幸せな人生を取り戻しませんか?

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

「カサンドラ」のためのマネー講座開催しました!

2017/09/25 16:20 

9月16日(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
「発達障害のパートナーを持つ人が幸せになるマネー講座」
開催しました。



今の生活のために
将来の幸せな人生のために
「家計」について把握し、資金プランをたてることの重要性を
過去のカサンドラ体験により痛感している私は
いつか、
お金のプロ「ファイナンシャルプランナー」によるマネー講座を開催しようと計画していました。



私自身、ファイナンシャルプランナーのアドバイスを活用し、
幸せな人生を実現させました。



講師は
ひきこもり、ニート、障害のお子さんを持つご家族の支援をされている
「働けない子どものお金を考える会」を主宰されている
畠中雅子氏



初っ端の
「老後資金の失敗は教育資金の失敗」
「ママ友にお金の相談はしてはダメ!先輩ママに聞くこと」
には、なるほど!と頷きました。



おススメの生命保険、住宅ローンの具体的な商品名
おススメ老後の住処
様々な情報をいただきました!



家計簿ならぬ貯金簿作成のススメに
確かに有効!と。


★参加された方の声から★

◆人の生の声での説明を聴くのは多くの本を読んだりインターネットで検索して得た情報を多く読むよりも、
だんぜん心に響き、目が覚める思いがします。
カサンドラになり5年くらい、色々なことができなくなりひきこもった長い時期もありましたが、
意欲を湧かせて頂きました
本当にありがとうございました。

◆何人かのFPに相談しましたが、今日の話が一番参考になりました
2時間かけて来ましたが良かったです!

◆基本的なことをしっかりふまえたお話を伺えて良かった。

◆とてもきめ細かいお話の内容でとても勉強になりました。

◆目からうろこのお話がとても多く、参加して本当に良かった。
サバイバルプランの話も大変参考になりました!

貯金簿、実践してみようと思います。

◆経済的観念に乏しく苦手な分野でしたが、来てよかったです!
とても勉強になりました。

◆老後のプランを整理(学ぶ)ことができてすっきりとした気持ちになった

◆努力すれば情報が入ってくると熱く語る講師の言葉に心が動かされました。

◆お金(老後)のことはまだ先だろうと思っていましたが、色々とシミュレーションし考えて行こうと思いました。



私が心に残った畠中先生の言葉

「資金プランは先送りしてはだめ」
「それぞれの価値観、家庭状況によって選択肢は違ってくる」
「勇気と覚悟をもつ」


幸せの第一歩は「自分が決める」ことなのだと
あらためて感じたのでした。



次回フルリールカレッジは
10/7「発達障害のパートナーを持つ人が幸せになる法律講座」
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-169.html


フルリールに集い、ともに幸せになりませんか?

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»