5ヵ月目の決断

2015/02/26 14:40 

2月21日(土)に開催した
フルリールかながわ特別企画
「代表momoと話そう」



その後の交流会を含め
予想を上回る多くの方にお越しいただきました。
「フルリールかながわ」に繋がってくださった皆さんに
感謝の気持ちでいっぱいです。



わたくしmomoの
(ブログには書けない!)
カサンドラどん底期
そして、再生の道のり



「どこまで語るか」
直前まで迷っていました。



第1回のフルリールカフェ(平成26年9月18日)から
はや5か月



100名以上の方が繋がってくださいました。
そして
来る4月には
第1回目フルリールカレッジの開催
「知りたい!大人の発達障害!パートナー・配偶者の視点から」
講師:北里大学医学部精神科主任教授 宮岡等先生
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-43.html



「フルリールかながわ」の活動は
拡がりをみせています。



ここでひとつの区切り
そして
「フルリールかながわ」にかける
私の思いを伝えるためにも
正直に、と決断いたしました。



◆参加された方の感想より◆

私の想像をはるかに超える体験。壮絶でした!
聞きたいことが全てつまっていて圧巻。
セルフメンテの経験の数々も網羅していますね。
ますます魅力を感じ、
また「フルリールかながわ」の拡がりの真意を感じました。
momoさんの体験は人間のすこぶる正常な反応だと思いました。
酒、●●(←すみません。サイト上では伏せます)
それはカサンドラのすぐ隣にある身近なものですね。
個人的にはACの部分も深く聞きたいです。


★とても有り難いお声でした。
今後機会があれば
ACについてももっと詳しくお話ししたいと考えています。



他の皆さんからの感想
次回記事に掲載します!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

★夫婦、コミュニケーション★

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

うなずきの嵐

2015/02/16 18:00 

わたくしmomoのケガも
ほぼ回復してきました。



そして今日は
お子様連れOKのフルリールカフェの日
おひとり参加の方あり
お子様連れの方あり
総勢16名でにぎやかに。

IMG_5510.jpg

お子様もいらっしゃるので
コアラのマーチをセレクトしてみました



カフェで語られるお話しには
今日もまたうなずきの嵐



私にとっても
かつての自分の経験に重なる部分があり
「そうそう、そうなの、その感じ!」
と心の底から感じます。



短い2時間のカフェですが
気持ちをわかちあえたことで
カフェ終了後には
皆さんのお顔がぱあっと明るく変化しています。



家に帰れば「日常」が待っています。
それでも、カフェに参加されたことで
リフレッシュし切り抜けていく元気が少しでも湧いて来たならば。



それは、わかちあいの場が持つ力のおかげです。
そのような安心で安全なカフェの雰囲気を作ってくださった
ご参加のみなさま
ありがとうございました!



またいつでもいらしてくださいね。
そして、
初参加の方も大歓迎ですよ。



参加したいときに参加するゆるい集まり。
それがフルリールカフェです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

大怪我からの気づき

2015/02/05 23:30 

転落事故から2週間
だいぶ回復してきました。



この間、多くの方々から
お見舞いや励ましのメッセージ
そしてお手伝いのお申し出もいただきました。



不安もやわらぎ、気持ちがあたたかくなりました。
ありがたくて、ありがたくて。
この場を借りてお礼申し上げます。



一週間は痛みのためほとんど動けず。



昨年後半は「フルリールかながわ」の立ち上げ
資格取得のための受験勉強
離婚、転居と
休む間もなく走り続けてきました。



神さまからの
「立ち止まりなさい」
とのメッセージだったのでしょう。



そこで観念し
布団の中でぼんやりしていました。



サンキャッチャーの光が部屋にゆれています。



こんなにゆっくりと眺めていたのは初めて。
ひとつひとつの光がほんとうにきれい。



ふたりでいるのにひとりを感じるやるせなさは
今まで十分に味わってきました。



ケガや病気の不安
ひとり暮らしの心細さ
身体が不自由な時のもどかしさ
身づくろいができないみじめさ
この痛みを私は感じていたか?



今回
血で固まった髪の毛を洗うこともできず一週間
鉄の匂いを感じながら
ごわごわの髪の毛で
しかも寝巻姿で
病院をよろよろとを訪れた
この体験を私は一生忘れません。



共感、寄り添う。
口で言うのは簡単。



私はまだまだ浅かった・・。



そこにあるのに
見えなかったもの、感じられなかったもの。



サンキャッチャーの光は
たくさんの「気づき」のよう。



平日のお昼下がり
誰もいない部屋で。



深くて遠い「心の旅」を続けていました。



(momoケガをする!4)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

今、徒然 | Top ▲

 | Blog Top |