スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ひとりでやっているんですか?

2015/05/24 18:40 

「フルリールかながわ」の運営について
「ひとりでやっているのですか?!」
と驚かれることが多い。



はい
ひとりでやっています。



同時に
ひとりではない。



確かに
ひとりで立ち上げ
サイト管理も
カフェも
個別相談も
カレッジも
経理も
交渉も
ひとりでやっています。



ところが
不思議と
救いの手が入るのです。



「フルリールかながわ」に集ってくださった会員の方々
友人、知人
新たに良きご縁を頂いた方々



だからこそ
ひとりでもやってこられた。
だからひとりではない。



「フルリールかながわ」を
わたしの
自己実現
名声、名誉、地位
などの
道具にするつもりはない。



わたしが重篤なカサンドラ症候群に陥った時
このような場があったなら救われたのに。
そのような場づくりをしたい。
ただ
その一心。



我欲ではないところ
純粋な思いを肝に銘じております。



だからこそ
救ってくださる方がいらっしゃるのだと。



少しばかり
大きくなると
初心を忘れてしまいがち。
それが人間というもの。



わたくしは
弱い人間です。
だからこそ
肝に銘じています。



謙虚、誠実、正直
そして
熱い思い。



そしてまたしてもありがたいことに
「フルリールかながわ」は
6月から心強いスタッフを
3名お迎えすることなりました。
神さまからの大きなプレゼントだと感じています。

3名のスタッフ紹介
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

初心を忘れず
3名のスタッフと手を携えて
進んでいく所存です。



安心・安全・ここちよい場づくりのための努力は惜しみません!
そんな
「フルリールかながわ」を
今後ともお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

フルリールカフェは

2015/05/15 20:45 

先日のカフェ
初めてご参加された方から
このような感想をいただきました。



「会話の交差があるというより
ゆったりとした
あたたかいカフェですね。」



うれしい。



フルリールカフェは
基本的には
言いっぱなし
聴きっぱなし
の形式をとっております。



お話ししていただいているときに
中断させての質問や
意見はお控えくださるようお願いしております。



情報交換会
というより
誰にも否定されず共感の空気の中で
お気持ちを吐露できる場



といいますのも
ご自身の本当のお気持ちを感じるためには
ここが大切なのです。



情報化社会
ネットでも大量の情報が渦巻いています。
頭の中が情報でいっぱいいっぱいになり
ともすると情報の波に溺れてしまう。



幸せの人生のためにたいせつなことは
ご自身が何を一番に欲しているかを感じることです。
情報で頭がいっぱいになると
感じにくくなる。



「考える」より「感じる」
遠回りに思えても
実はこれが
幸せへの近道です。



お互いの存在を尊重し
安心して語れる安全な場
フルリールカフェはそこを大切にしています。



しかし、「信頼できる」情報も必要です。
その部分については
カフェの終盤に時間を設けております。



また、
ご要望に応じて
わたくしのほうから
押しつけにならないよう
後日提供提供させていただいております。



参加したいときに参加する
安心で安全な場所での
ゆるやかなあたたかいつながり
それが
フルリールカフェ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

カサンドラ脱出法 | Top ▲

気が抜けて、動いて

2015/05/06 12:00 

4月25日に開催された第1回フルリールカレッジ。
定員80名のところ187名のご参加をいただきました。



当日はNHK、神奈川新聞社の取材も入り社会からの関心の高さも感じました。



取材が入ることは直前に決まったため、事前の告知ができず申し訳ありませんでした。
会場でもアナウンスいたしましたが、個人が特定される映像や動画は流れませんのでご安心ください。
(放映日、掲載日は各社から連絡が入った段階でお知らせします。)



カレッジ終了後、気が抜けてしまいくたっとなってしまいました。
さすがに翌日は起き上がれずごろごろ横になっていました。



カレッジ開催に向けて超多忙場日々を過ごしていたので家庭のことは手つかず状態でしたから、次の日からGW中は休む間もなく主に子ども関係のことに追われていました。



そんな中、「フルリールかながわ」の活動を通じて出逢った方々との心の通う時間を持ち、今後の活動のヒントを頂く機会に恵まれました。
そして、4月25日に皆様からいただいたアンケートに目を通し、皆様の声からも今後の「フルリールかながわ」の活動の方向性に思いを馳せていました。



「フルリールかながわ」は、また新たな一歩に向けて動き出すことになると思います。



その前に、4月25日カレッジ開催に伴うさまざまな事後処理を片づけなければ!
受講料から頂戴した、東日本大震災復興支援財団への寄付についてはただ今手続き中ですので、後日「フルリールかながわ」のサイトでご報告いたします。



5月31日の第2回フルリールカレッジのお申し込みも好評受付中です!
ご関心のある方はお早めにお申し込みください。

★第2回フルリールカレッジ
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

☆おおくぼ☆とくこさま(編集者、読書アドバイザー)のブログで紹介していただきました!
http://ameblo.jp/ehonde/entry-12021237593.html

☆かなしろにゃんこ。さま(発達障害の育児や支援のコミックを描かれている漫画家)のブログで紹介していただきました!
http://nyantene.blog112.fc2.com/blog-category-19.html

☆学苑社さま(特別支援教育・福祉・心理の本の出版社)のブログで紹介していただきました!http://gakuensha-no-blog.seesaa.net/article/417663590.html

☆特定非営利活動法人障害福祉支援もえぎさまにチラシ配架ご協力いただきました!
http://seaboss.wix.com/shougaifukushi-moegi

☆どんぐり発達クリニック 宮尾益知院長さまにチラシ配架ご協力いただきました!
http://www.donguri-clinic.com/

☆横須賀市療育相談センター 広瀬宏之所長さまにチラシ配架ご協力いただきました!
http://www.cddy.jp/riyou1.html

☆神奈川県発達障害者支援センターさま
川崎市発達相談支援センターさま
相模原市発達障害支援センターさま
にチラシ配架ご協力いただきました!



多くの方々の支えに心から感謝いたします。
今後も「フルリールかながわ」は「誠実」「正直」「謙虚」に歩んで参ります!



夫婦 コミュニケーション 自助グループ 自閉症 動作法
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。