花火大会を観に行かなかった

2015/08/08 01:00 

横浜市民にとって
夏の風物詩である神奈川新聞社の花火大会



子どもたちが幼い頃から
毎年必ず観にいっていました。
家族やら親戚やら友人らと。



夏が好き。
打ち上げ花火も大好き。
お酒や食べものを持参しての宴もとても好き。



しかし今年は
観にいきませんでした。



というのも
今取り組むべき最優先のものがあるのです。



それが
「フルリールかながわ」の活動です。



昨年、第1回フルリールカフェを開催したのは9月18日。
それから一年たたぬうちに
活動の種類も回数も大幅に増えました。



皆さんのニーズに応えたい!
その思いで楽しく邁進してきた結果であるとも思います。



私はフルタイムで働いており
フルリールの活動時間を創意工夫で紡ぎだしております。
そうはいっても限界を感じていました。



そんな時、ありがたいことに
私以外の活動の担い手(ママカフェスタッフ)という仲間を得ることができました。
6月のことです。



そのほかの場面でも
支えてくださるスタッフに恵まれました。



私ひとりが旗を振るのではなく
仲間と共に、の活動は私の願うところでした。
夢は実現するのですね。



更に9月からは新たなスタッフの力を借り新規事業を始めます。
◆フルリールグレイスカフェ◆
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-77.html



無償ボランティアでお力を貸してくださる皆さん
本当にありがとうございます。
私一人の力は微力です。



だからこそ
私は代表として私がせねばならぬことに取り組む所存です!



大好きな花火大会よりも
もっともっと
心がキラキラに輝くものを見つけた。

515c1798e675d5a3662f0de0b73fe5eb_m.jpg

「フルリールかながわ」
というきらめく花火を
夏の夜空に感じている私です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

「フルリール」徒然 | Top ▲

 | Blog Top |