スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

淋しさは静かなる優しさに

2016/02/24 22:38 

その方は、シニア世代。
柔らかい笑顔の上品な方。



インターネットを利用されないため
フルリールカフェや講座のご案内をわたくしが郵送で送っておりました。



「フルリール」の住所、実は長いのです。
その方以外への郵送物にも
毎回手書きで差出人の名前を書いておりましたが、
あまりにも長くて。



その方がカフェにお見えになった時、
「真行さんはただでさえ忙しいのに毎回手書きは大変でしょう。
ゴム印プレゼントさせてください」と。



お気持ちだけありがたく頂戴するとお伝えしたのですが
ほどなくして
フルリールのポストに小包が届きました。



それはその方からのゴム印のプレゼント!
お気持ちがうれしくて涙が滲みました。



お礼の電話を差し上げたときその方が

「あなたはみんなの声を受け止めているけれど、
あなた自身のことを受け止めてくださる方はいらっしゃるの?」と。

その時、一瞬、言葉に詰まりました。



フルリールのことで苦しいことはないのだけれど。



私は勤労シングルマザー。
色々あって母親や姉妹とはほぼ断絶。
頼れる親戚もなし。



サラリーウーマン稼業は楽ではないし
子供のことで迷うことはある。



カサンドラからの回復過程でストレスマネジメントやセルフケアの達人?
となったとはいえ
気を張り歯を食いしばる場面は多々ある。



結婚している時は
辛い時抱きしめて欲しいと
夫に渇望していたわかちあいやぬくもり。
しかし、満たされない淋しさ。



その気持ちをふと思い出しました。



でも今は大丈夫。
私は自己開示できるようになり
気を張り歯を食いしばることで疲れる時
信頼できる友人たちに胸の内を聴いてもらう。




「大丈夫です。
良い友人たちやフルリールのスタッフに助けられていますので」
と答えた。




「それなら良かった・・。
お身体気だけは気をつけて。
フルリールの存在に救われている方が私を含めたくさんいらっしゃるから」



私、こみあげてくるものがありました。



その方は私の二倍以上の長い歳月、淋しさを抱えてきた方。
だからこそ、その方の静かな優しさが胸に響くのでした。




そして、気づいたのです。
「大丈夫?」と私の瞳を覗き
「大丈夫だから」と私をほっとさせてくれる人が欲しいとの気持ちが
ほんの少しあることを。
子供の頃からずっと欲しかった「安心」。



私、静かに泣いていました。
心か洗われるような涙でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

今、徒然 | Top ▲

お礼!2月6日川崎市発達相談支援センター主催市民講座

2016/02/08 22:23 

2月6日川崎市発達相談支援センター主催市民講座
「カサンドラ症候群とは
〜セルフヘルプグループ運営の現場から見えてきたこと」
講師担当いたしました。



フルリールの活動を開始してから約1年5ヶ月。
カフェ(わかちあいの会)やカウンセリングを通じて
ご縁があった方々は300人を超えました。



◆カサンドラ症候群とは?
◆発達障害者のパートナーはどのような悩みや苦しみを抱えているのか
◆カサンドラ症候群からの回復のヒント
◆社会に求めること
◆フルリールが目指すビジョン
などについて
フルリールの運営の現場から肌で感じたことを
私の体験も含めお伝えいたしました。



お伝えしたいことに溢れていたこと。
また
皆さんの真剣な眼差しに私の心がさらに熱くなり
持ち時間の2時間15分を30分超過。
それでもまだまだお伝えしきれなかったことがあります。



終了後、フルリールに参加したいとおっしゃってくださった方々。
発達障害者の家族支援の視点からもう少しお話しを聴きたいとおっしゃってくださった行政機関の方々。
あたたかい輪が少しずつ広がる予感がいたします。



会場には
100名以上の方がお越しくださったとのこと。



関心をお持ちくださり会場に足を運んでくださった皆様。
また
「カサンドラ症候群」のテーマとした講座を企画された
川崎市発達相談支援センター所長様そしてスタッフの皆様に心より感謝申し上げます。



メールでご感想を下さった皆様へ。
ありがとうございます。
じっくり読ませていただいております。
励まされ、さらに力が湧いてまいりました。
おひとりおひとりへのお返事が出来ず大変申し訳ございません。
今しばらくお待ちください。



これからも真行結子は
発達障害のパートナーを持つ方々の笑顔が花開くよう
また
すべての人々がたいせつにされる社会の実現を目指し
地道に誠実に歩んでまいります。



お悩みの方。
フルリールはいつでも笑顔であなたをおまちしております。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

講演会・ワークショップのご案内 | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。